相模原市環境事業協同組合

私たちは資源と容器包装プラを収集しています

お知らせ

ご挨拶

理事長 原 正弘

「ともにつくる 資源循環都市 さがみはら」

 私たち廃棄物処理事業者は、長年にわたって地域に根差し、相模原市の資源分別回収事業、資源中間処理事業、家庭ごみ・事業系ごみの収集運搬事業などの一般廃棄物処理業務に携わり、資源循環型都市の形成の一翼を担ってきました。

 このような中、私たちは、相模原市との連携強化、業界を取り巻く諸問題の解決、資源回収業務の安定的な受注と良質な市民サービスの提供のため、相互扶助組織である事業協同組合を平成26年4月に設立いたしました。

 組合において、一般廃棄物処理業務の共同受注、資源物の共同販売、燃料等の共同購買を積極的に事業展開し、組合員の経営の近代化・合理化、経済的地位の向上を図ります。

 また、市民から信頼される事業協同組合として、第3次相模原市一般廃棄物処理基本計画に掲げる基本理念「ともにつくる資源循環都市さがみはら」を目指し、4Rの推進、一般廃棄物の適正処理、大規模な災害への対応等、市民・行政と連携し、様々な取り組みを進めていきたいと考えております。

資源と分別

混ぜればごみ・分ければ資源!

私たちは市内の「ごみ・資源集積場所」から
資源と容器包装プラスチックを収集しています

資源の正しい分別にご協力ください

曜日により収集時間が異なりますので
収集日の午前8時30分までに出してください

● 資源の持ち去りは違法です

資源は生まれ変わります

相模原市環境事業協同組合概要

組合概要

名称
相模原市環境事業協同組合
組合設立
平成26年4月1日
組合員

計13社

事務所
  • 所在地
  • 〒252-0239
    神奈川県相模原市中央区中央3丁目12-3
    相模原商工会館内
  • 電話
  • 042-815-0102
  • FAX
  • 042-815-0103
  • E-mail
  • kumiai2@jcom.zaq.ne.jp
許可等
  1. 協同組合設立認可  平成26年3月26日
  2. 官公需適格組合証明
  3. 産業廃棄物収集運搬業許可
  4. 一般廃棄物収集運搬業許可
  5. 一般貨物自動車運送事業経営許可
  6. 大規模災害時における家庭系一般廃棄物の収集運搬に関する協定書
    相模原市と平成26年11月21日締結
  7. 「走るこども110番の家」運用に関する協定書
    相模原市、相模原警察署、相模原南警察署、相模原北警察署及び津久井警察署と平成29年12月1日締結

事業

1.資源分別回収事業収集運搬業務委託

  • ア 発注者
  • 相模原市(資源循環推進課)
  • イ 契約
  • 令和元年6月(3年契約、業務開始 令和元年10月1日)
  • ウ 内容
  • 市内のごみ・資源集積場所(約16,800ヶ所)から、週2回(資源1回、プラ1回)の収集運搬業務。
  • エ 内訳
ブロック
地区
担当組合員
ブロック
A
地区
橋本、大沢
担当組合員
  • ㈲武田商店
  • ㈲ミドリ回収サービス
  • ㈲仙頭商店
  • ㈲山口商店
ブロック
B
地区
上溝、田名、光が丘、横山
担当組合員
㈱三凌商事
ブロック
C
地区
小山、清新、中央、星が丘、大野北
担当組合員
㈱清和サービス
ブロック
D
地区
大野中、麻溝
担当組合員
㈲柏村商店
ブロック
E
地区
大野南、東林
担当組合員
大野産業㈱
ブロック
F
地区
相模台、相武台、新磯
担当組合員
合同資源サービス㈱

2.相模原市小・中学校資源回収処分業務委託

  • ア 発注者
  • 相模原市教育委員会(学務課)
  • イ 契約
  • 令和元年4月(1年契約)
  • ウ 内容
  • 市立小・中学校(108校)から排出される資源(びん、缶、紙類)を月1回の回収及び処分業務。

3.不法投棄物収集運搬業務委託

  • ア 発注者
  • 相模原市(資源循環推進課)
  • イ 契約
  • 令和元年5月(1年契約)
  • ウ 内容
    • 市の指示による不法投棄物の収集運搬業務
    • 粗大ごみ受入施設に保管する不法投棄された家電4品のリサイクル券の貼付

4.一般廃棄物収集運搬業務

  • ア 市内で行われるイベントの一般廃棄物収集運搬業務
  • 市民桜まつり、泳げ鯉のぼり相模川、納涼花火大会、さがみはらフェスタ

5.キャンペーン参加事業

  • ア きれいなまちづくりの日キャンペーン(毎年5月30日)
  • イ 相模原市リサイクルフェア
  • ウ まち美化・路上喫煙防止キャンペーン

お問い合わせ

お名前

メールアドレス

詳細