第9回通常総会開催

令和4年5月24日 第9回通常総会を開催しました。 総会後、本村市長、寺田市議会議長、中村市議会議員及び小野市議会議員のご参加を頂き2年ぶりに懇親会を開始しました。

【子どもタウンニュース12月号】クイズの答え

➊ 正解は C です 「4つのR」 リデュース  Reduce :排出抑制 ごみになるものを減らす リユース     Reuse :再使用 ものを繰り返し使う リサイクル Recycle  :再生利用 再び資源として使う […]

官公需適格組合証明の更新

関東経済産業局より、官公需適格組合として証明基準に適合されていると認められました。これにより、継続証明期間は9年間となります。 証明有効期間 令和3年10月1日~令和6年9月30日

SDGsさがみはらエコ宣言

さがみはら地球温暖化対策協議会から「SDGsさがみはらエコ宣言事業所」として登録されました。 私たちの組合は、SDGsの精神を尊重し持続可能な社会を目指し、次の活動を実践します。 №7:廃棄物収集車で環境に配慮した運転( […]

【こどもタウンニュース】クイズの答え

➊ 正解は 〇 です 資源ごみは回収した後、市内の工場で運びやすい形にしてから、再生工場に運び、再び製品に生まれ変わります。 ➋ 正解は A と D です ペットボトルはリサイクル工場で細かくして、プラスチック製品の原料 […]

第8回通常総会開催

令和3年5月25日、第8回通常総会を開催しました。 コロナ禍での開催でしたが、記念事業として相模原市資源循環部幹部職員の皆様に参加していただき、「廃棄物政策に係る情報交換会」を開催しました。 廃棄物政策とSDGs、大災害 […]

さがみはらSDGsパートナーに登録

SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けて、相模原市と共に取り組む「さがみはらSDGsパートナー」として登録しました。 持続可能な社会を創るため、相模原市と連携し、廃棄物処理業者として地域課題の解決に向けた取り組みを進 […]

賛助会員が加入しました

令和2年度から人材派遣会社の「株式会社アレック」が賛助会員として加入しました。株式会社アレックは、当組合が相模原市と契約している資源分別回収事業収集運搬業務において、収集車の助手業務に多数の人材を派遣しています。今後も、 […]

新組合員が加入しました

令和元年10月1日から「株式会社北相模環境管理開発」と「株式会社ローゼカンキョウ」が新たに組合へ加入しました。 この2社の加入により、13社の組合となりました。 株式会社北相模環境管理開発は津久井地域、株式会社ローゼカン […]

走るこども110番の家がスタート

2017年12月1日から組合が相模原市及び市内4警察署と協定を結び、市内で資源収集運搬業務のため走行しているパッカー車などに「走るこども110番の家」のステッカーを貼り、子どもたちの見守り活動を行います。 この取り組みは […]